Nikko Content

NIKKOらいふツアーレポート

湯元キャンプ場でキャンプライフ

 

こんにちは、日光移住計画ツアーに参加してきた佐々木です!

今回僕はアウトドアが好きなこともあり

奥日光の湯元キャンプ場へ2泊3日で宿泊してきました。

 

キャンプ場は奥日光の一番奥にあるのですが、

もともとここは冬場になるとスキー場である為、

とても視界が開けており、自由にテント設営ができるのが

魅力的でした。

 

さらに、標高が1500mと高いため気温も涼しく過ごすことができます。

他にも湯元湖も見えるし、温泉にも入れる為1日いても全然飽きません。

 

 

 

テントを建て終わったあとはタープを広げて優雅に焚き火をしてくつろぎました。キャンプの醍醐味って火を眺めることにあるのかなと個人的に思っています。

 

普段仕事が忙しいだけに、ゆっくりとくつろげるこのひとときがたまりません。

 

 

 

時間があったので、夕食作りをするわけですが、

料理する時間も大切にしていて、嫁と話す時間が増えました。

親も近くに住んでいたこともあり急遽キャンプ場に来てもらい

家族みんなで、ご飯作りをしました。

夜まで話が盛り上がってしまい、結局寝たのが1時すぎくらい、、、

普段なかなかできない貴重な体験でした。

 

 

翌朝は、テントを撤収するわけですが、

リアカーの無料貸し出しがあったのでそこに荷物を一切合切詰め込んで

撤収完了です。

 

そのあとは、車で日光周辺を観光し東京へ帰りました。

 

自然が奥深いだけあって日光のキャンプ場は他とは違う

魅力を感じることができました。